髪型や靴、帽子、姿勢など、工夫次第で身長を高く見せることが出来ます。

身長を高く見せるための工夫

 

日々の生活習慣で身長を伸ばそうとしても、変化が現れるまで時間が掛かります。
低身長で悩む今この瞬間の悩みを解決するには、身長を高く見せる工夫が役立ちます。
服装で身長を高く見せたり、あるいは他の工夫で印象を変えたりするのが効果的です。

 

身長を高く見せるコツを知っていれば、日々の楽しさがガラリと変化するでしょう。
低身長の悩みにさよならをして、明日からは身長が高いイメージを手に入れてみてください。

 

髪のボリュームを盛る

簡単に身長を高く見せる工夫として、髪の毛のボリュームを盛るのが挙げられます。
男性でも女性でも使えるテクニックで、髪形をセットすれば3センチほど身長を高く見せられるでしょう。

 

髪形が崩れないように固めのハードスプレーで形をキープするのがポイントです。
ただし、あまり特殊な髪形にしてしまうと違和感が出るのが注意です。
自分自身の性格や個性から逸脱しない範囲で髪形をアレンジしてみてください。

 

帽子をかぶってみる

オシャレに帽子をかぶってみるのも高身長に見せるポイントです。
視線を上にずらせるので男性におすすめな方法となります。
女性の場合は髪形が崩れてしまうので、髪飾りや首回りに明るい色を持って来るのが良いでしょう。

 

帽子やアクセサリーをなるべく明るい色にすることで視界に入りやすくなります。

 

靴で工夫を行う

ハイヒールを履く人の足元

男性ならシークレットシューズで身長を数センチ高く見せることが可能です。
物によっては10センチ以上も身長を高く見せられるので非常に効果的でしょう。
ビジネス用のシークレットシューズもあるので仕事にも活用出来ます。

 

女性ならハイヒールを活用するのがおすすめですが、高過ぎるものを選ぶと疲れてしまいます。
無理の無い範囲で選ぶのを忘れないようにして身長を高く見せてみましょう。

 

姿勢を良くするのも大切

簡単に出来る工夫の1つに姿勢を良くする方法があります。
猫背を治すだけで身長は高く見えるようになりますし、O脚を改善するのも効果ありです。
そんなことか、と思うかもしれませんが意外と効果抜群なのです。
小さな変化も積み重ねれば大きなイメージ変化になるので覚えておきましょう。